手をつなごう
手をつなごう (JUGEMレビュー »)
そら
大切な人へ想いを届ける、幸せの茶色いクマ「プロポーズベア」待望の絵本第一弾

ノースベースホームページ佐田 慎介ブログ

 

*しろくまくんtwitter*

*くろくまくんtwitter*

みんなアーティスト♪



先週土曜日は札幌ファクトリーにある、ほくでんのMADRE(マドレ)さんで、
クリスマスカード作りの講師になってお邪魔してきました♪



ほんとに楽しくて楽しくてあっと言う間でした♪
楽しすぎたので写真満載でお伝えします♪(^ー^)



マドレさんでは、土曜、日曜日の2日間、クリスマスのイベントを開催し、
沢山の講座が開かれていました♪

クリスマスケーキや、クリスマスのオーナメント作り♪
そして私もその中のクリスマスカード作り体験に講師としてお邪魔させていただいたんですが、



もう、あれです。
みなさんの感性に触れて、



ただただ、感心してましたw
「すごーーーーい♪」
「はっ!!!そこでそういう感じを出すんですかっ♪」




雪山にこんな斬新な色使いをしていたのは




この画伯w

今日は、限定20名で行わせていただいたこのクリスマスカード作り。
体験に来られなかった方、いつか一緒に楽しんで物作りが出来る事を心から願っています
(^ー^)

お客さんの中には、

3人のお子さんがいる若いお母さんがいました♪

一人は保育園に預けて、1歳9ヶ月の男の子と、小学生の女の子と3人でいらっしゃっていて、

子育ての合間の少しの息抜きに。。。と
クリスマスカードを作りに来てくれました♪

「ああ、ほんとに生き抜きしていってください!」
と心から思いました。
私も3人兄弟なので、3人の子供を育てる苦労は、お母さんを通してでしか分かりませんでしたが、頭の下がる思いでいっぱいでした。



これが、その思いの証拠写真ですw

小さい頃、お母さんが私達3人を寒い真冬の札幌雪まつりに連れて行ってくれた時の写真です。
小さな弟ひろくんを、おんぶひもで背中にしょって、私とお姉ちゃんの手を引いて、古いカメラを手に、見知らぬ人に、「記念に撮っていただいてもいいですか?」
と頼んだ直後の一枚です。

今見ても涙でます。

3人の子供を外に、それもマイナス10何度の世界に連れて、人ごみを歩き、
何とかこども達に素敵な思い出を。。と思うお母さんの愛情は、

今思い返すと、のどに詰まる思いが涙になって溢れてきます。


そんな事を思い出していたもんですからw

よーし、お母さん楽しんでてください!
私今から保母さんしますからっ!!

と、ここから転職w

で、男の子をだっこして探索 笑



そして、その子を楽しませるつもりが、、、




なぜか二人でみんなの作品に釘付けw


そしてみなさんも



笑顔でアートを楽しんでくれました♪(^ー^)

今回は、オリジナルの色紙でコラージュという技法を使ってカード作りをしていただいたんですが、



みなさん驚きの才能爆発でした!w

用意していた台紙には私が人物を前もって描いた紙をお渡ししていました。
そして、
「この人物の手には、みなさんがクリスマスに欲しいプレゼントを持たせてみてください♪」

と提案した所↓




macのノートパソコンがw

リアルに気持ち分かります 笑



↓「このカラフルな雪だるまは、歩き出すの?」



そうかぁ、そうなんだ♪すごいしっw



「馬。。。馬?馬が欲しいんですか?」

「そうなんですよ〜♪」

なぜだ

なぜ馬が欲しいんだw


疑問とアートと、笑いと温かい空気の中、アート作品は続々と出来上がっていきました♪




テーブルの上には、幸せがいっぱいひろがって♪



このテーブルが「芸術」の一部に溶け込んでいきました(^^)



私は、今絵を描いたり絵本を作ったり作品を作ったりして
それを仕事にする事ができましたが、
小さい頃、絵画で「賞」というものをもらった事はありませんでした。



↑これも昔の写真♪左が私のお姉ちゃん、右が私で、

この写真は、お姉ちゃんの左隣にある絵が入賞?金賞?をもらった時の記念写真です。
賞をもらったのは、私のお姉ちゃんでした。
その横でへらへら笑ってる私は、この写真を撮る前に、お母さんに怒られてましたw

理由は

「あんたは、どんな服を着せてもだらしなく見える。」

という、今考えると少々傷つく内容でした 笑

なのになんで笑ってたんでしょうか?

あほですねw

いや、ほんと私はあほだったんですがw
あの時お母さんの事を想うと申し訳ないなと思っていました。
「なんで私は、何を着てもだらしなく見えるんだろう。。。?わからない。。」

結果、頭が悪いという事なんですが、

笑ってほしかったんです。

自分の事で、お母さんがイライラするのが申し訳なくて、
少しでも笑って欲しくて

私はへらへら笑っていました。

そんな子供が大人になった今

色んな事が変わり、色んな事は変わらずにいました。

そして今日も、「みんなが笑顔だったらいいな♪」

と思っていました。

笑顔って、何より人を幸せにする魔法の様な気がします♪



そしてみんなの真剣なまなざしや、
楽しむ姿に、あったかい気持ちをいっぱいもらいました(^ー^)

すごいですよ↓



プレゼントは荒巻きジャケが欲しいなんてw

(しかもこれ、立体作品になってました!)




さて、



ここで問題です♪(世界ふしぎ発見風♪)



今回参加してくれた

お客さんの中で、一番多かった


「欲しいプレゼント」



とは一体何だったでしょうか?


この答は、次の日記に載せますね♪




ヒントは



へらへら笑う私です 笑




さて、1時間半という短い時間をめいいっぱい使ってみんなで作った思い思いのクリスマスカード♪



みんなは誰に贈るのかな?と、終わった後も胸をワクワクさせています♪

今回は感動いっぱいでした♪
この会場になったMADRE(マドレ)のスタッフのみなさんにも私はとっても温かい笑顔をもらいました♪
こんなにも女の人が活き活きと笑顔で働いている職場は、
とても居心地が良かったです♪



素敵で可愛らしい女性が、楽しく働いてるって、

この日本すごいなって思いました♪

マドレのみなさん、本当にありがとうございました♪



↑MADREのみなさんと♪ほくでんくまくん家族

今回は少し早いクリスマスプレゼントを、「人のぬくもり」を通して
私がいただいた気持ちでした(^ー^)


--------------------------------------------------------------------


JR北海道ICカードkitaca(キタカ)ホームページに
オリジナル壁紙やブログパーツも♪




HP