手をつなごう
手をつなごう (JUGEMレビュー »)
そら
大切な人へ想いを届ける、幸せの茶色いクマ「プロポーズベア」待望の絵本第一弾

ノースベースホームページ佐田 慎介ブログ

 

*しろくまくんtwitter*

*くろくまくんtwitter*

ビー玉。ある意味ロマン飛行w



ビー玉は、もしかすると「水の化石」かもしれません。
小さな頃

ラムネの瓶に入ったビー玉をお母さんに取り出してもらって

一日中眺めてた事がありましたw

一日中と言う所がポイントで、、

私は気になるものを見つけると、ほんとに一日中それを眺めて

空想旅行をする事がよくありましたw





あの時は、ビー玉の中は宇宙の様だと思いました。

小さなまるい気泡の一粒一粒が

「宇宙に漂う星みたいだ」とw

だったら、今宇宙が自分の手のひらにあるんだなぁ、

それってすごいなぁ♪

なんて子供なりに宇宙について考えたりしながら

飽きずにずっとながめてました。



ここ2日程、言葉や文章を考えていて
大分煮詰まってきてたので、

新しい刺激に触れようとレンタルビデオやさんで

長々と色んなCDの視聴をして、借りてきました♪

借りて来たCDを聴きながら、

気分転換に絵の具でスケッチブックに丸を描いていたら、
それがあの時のラムネの瓶から取り出してもらったビー玉みたいだ♪
という事に気がつき、ビー玉みたいな丸をいっぱい描きました♪
今日はそんな丸の絵を載せてみましたw


ビー玉を想像して描いてるうちに


「ビー玉って、水を固めたみたいだなぁ。」とふと思いました。

つまりは、「溶けない氷」というイメージで。

で、

どこかの湖の水の

いつかのひとしずくが


あの時のビー玉一個。


かもしれないな。


と、

だったら結構ロマンだなw

なんて一人うなずいたぐらいにして。。




そう、だからガラスの粒ビー玉の正体は

「水の化石」

かもしれないですw


そして、

空想旅行する部分も

今も昔も変わらないな、自分。。。と

思ったわけです w

まあ、
そんな空想旅行が、今の仕事にとても役立ってるのでよしとしよう。。。



それでは(^ー^)


--------------------------------------------------------------------


JR北海道ICカードkitaca(キタカ)ホームページに
オリジナル壁紙やブログパーツも♪




HP